2020年のメンズエステを振り返って

2020年も相変わらずドハマリして、貯金せず突き進んだ私。

メンエスが好き過ぎて止められないんですが・・・

もう、このままずっと突っ走りたいと思います!

2020年のメンズエステ総括

累計2500万に突破!!
▼ハピメ無料登録はこちら(R18)▼
ハッピーメール

さて、今年はコロナの影響でいつもと違う大きな変化がありましたよね。

人命や医療の負担などから緊急事態宣言が出され、人の流れが止まり、飲食店などが潰れたりするなど、経済と健康に大きな被害をもたらしました。

それによってストレスを抱える方も多く、家庭ではDVが増えたとの報道などもありましたよね。

この冬、やはりコロナが爆発的に増え、東京や大阪など都心部の感染拡大も多く、今まで感染が少なかった地方にも広がりを見せています。

GOTOキャンペーンで全国に旅行しやすい環境の影響も考えられますが、PCR検査できる環境が整ってきたのも大きいと思います。

・・・と経済とかは正直私にはわかりませんので、メンズエステについてここからは書いていきたいと思います。

まず、コロナの影響で風俗業界は打撃を受けたと言われることもありますが、メンズエステはむしろ人気が高く、利用者が増えているところもあります。

緊急事態宣言時は確かにグッとお客さんは離れましたが、その後を見てもらえば分かるように、かなりお客さんは多いです。

特に12月は繁忙期!

また、飲食店などで働いていた学生などもコロナで働けなくなりメンズエステに流れてくるなど、より多くの学生たちがこの業界に流れてきました。

風俗から流れてくる方も多かったですね。

緊急事態宣言後はマスクで対応するセラピスト

コロナは飛まつ感染が原因と言われているので、お互いにマスクをしていれば感染する可能性は低いとテレビなどで言われています。

緊急事態宣言後はマスクをしたセラピストが増え、しっかりと予防対策されている子も増えました。

といっても、3分の1くらいのセラピストくらいですかね。

ちなみにですが、私は緊急事態宣言以降は最初から最後までマスクをしてます、メンズエステでも。

さて、お店側の対策としては、体温チェック・アルコール消毒・セラピストのマスクなどで対策されている・・・とお店側では書かれていますが、全てのお店がしているわけではありません。

というのも、私が9月以降に再び利用し始めた頃でも、何店舗かはただ置いてあるだけで、セラピストに何か言われることはありませんでした。

中でも体温チェックを客にするお店は1店舗しか知りません(私が利用したお店に限る)。

一応、お店のホームページではセラピストの体温チェックなどとなっているので、お客にする必要はありませんが、客が発熱を出しているとセラピストに感染するリスクがありますので、これだけ感染が拡大しているので体温チェックは欲しいところ。

2021年のメンズエステ業界

2020年も利用客やセラピストにも人気が高く、2021年も引き続き大学生などに人気の高い職業になると思います。

「メンズエステ」の知名度もかなり上がったので、バイトの候補に入れてる子、多いですからね。

週3回でもかなりの金額を稼げますし、パパ活に比べると間に店があり、ドタキャンもほぼ無いので、安定してますからね。

利用する側も今利用されている方はそのまま利用されると思いますし、若い子がどんどん入っているので、今後も人気が高いと予想されます。

メンエスのお金を副業で稼ぐ!
5000人以上利用のせどりツール
>>リーファはこちら<<

まとめ

今年はコロナで大変な時期ではありましたが、依然としてメンズエステは人気です。

マッチングアプリなども再び人気が戻り、人恋しいと感じる方は多い模様。

もちろん、私もです。

コロナで今まで何も感じなかった日常が、とてもよかった事を認識させられ、人ってこんなにも脆いんだなと改めて実感しました。

私も一時期やばかった期間があるので・・・

ワクチンに関しては来年6月くらいから始まるのでは・・・という話もテレビなどでされているので、来年後半にはマスクなどなしでメンズエステに行けたら幸せだなと思います。

最後になりますが、つたない文書のメンズエステ体験談となりますが、読んでくださり誠にありがとうございます。

来年も引き続き更新していきたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。

それでは、皆様、良いお年を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です