【摘発】グッドスパ・ニルススパ?!遂に大阪もメンエス摘発ラッシュ突入か?

ども、こんばんは。

先ほどツイッターを見ていたら、

などのツイートが飛び込んできました!!

このメンエスはかなり有名なお店なので、知っている方も多いと思いますし、グッドスパに関しては結構いろんな噂がありましたからね。

摘発は今のところグッドスパのようですが、系列が同じなので、ニルススパもおそらくは。

※追記

やはりニルススパも摘発対象になっていたようです。

>>「違法に風俗店」容疑で12人逮捕 マンションでサービス提供 少なくとも31部屋

ニュースによると12人の従業員らが逮捕されたようですが、別のニュースによると男12人が逮捕と書いてあるので、セラピストは逮捕されていないようです。

【摘発】グッドスパ・ニルススパ!遂に大阪もメンエス摘発ラッシュ突入か?

若くて可愛い子が登録してる!!
▼ハピメ無料登録はこちら(R18)▼
ハッピーメール

さて、最近のメンエス業界ですが、摘発ラッシュが続いていますよね。

そりゃ、ツイッターの画像を見てると、風俗かと勘違いするような下着姿の画像をアップされているセラピストさんが沢山でてきますからね~。

風営法を取っていないし、居住で契約しているマンションでメンエスをしていますから、住んでいる住民からしたら、凄く嫌でしょうね。。。

その上、最近は本番をしているセラピストも非常に増えており、もはや風俗か!?と思わせる内容のお店も沢山あり、いつ摘発されてもおかしくなかったです。

私の仲の良いセラピは危険を察知して、メンエスを辞めたり、風俗のメンエスに移籍している子が増えてますから、働いている子も身の危険を感じているのかもしれません。

メンエスの摘発は増えるのか?

で、本題になりますが、今回は大阪で摘発されたのはグッドスパのようですが、同じような噂のお店は数多くあり、メンエス大手が摘発されたとなると、他の店舗も可能性があります。

また、これは私の勝手な推測となりますが、大阪は2025年に大阪万博がありますから、より摘発が増えるのではないかと思っています。

基本的にイベントがある時は規制が強くなる傾向にあるので。

今回の摘発は今のところ何が対象になったのかは分かりませんが、過剰サービスが原因なのか、それとも衣装なのか。

※追記:原因は「性的なサービスをさせた疑いがもたれています」とありますので、過剰サービスが原因だったようです。

ここ最近の大阪のメンエス業界は、過剰サービスが当たり前のようになっており、セラピストも過剰をしないと稼げないと言う子も結構います。

オーナーに言われてそれを信じている子も結構います。

おそらく、今回の摘発はけん制の意味を込めてだと思いますが、今後も摘発は続くと思います。

セラピストは摘発で逮捕されるのか?

基本的には経営者や従業員であるスタッフが逮捕されることが多く、セラピストが逮捕されるケースは少ないです。

今回のグッドスパの件でも逮捕されたのは男性12人とのことなので。

ただし、今後はセラピストも対象になる可能性も否定できません。

というのも、店側が過剰行為をNGにしていても、セラピストが勝手にするパターンもあり、店側だけが摘発対象になるのは考えにくいからです。

上記でも少し書きましたが、人気セラピストでも「過剰をしなければ稼げない」と答える子は結構おり、グッドスパ以外のお店でも人気上位は過剰だらけ・・・という話も聞きます。

ツイッターのスペースで過剰セラピストに暴言をはいているセラピストもいますが、そのセラピストも過剰をしていたパターンもあります。

つまり、店側がNGを出しても、セラピストも稼ぎたいのでメンズエステで働いているはずなので、結局は0になることはありません。

これを警察が見逃すのかと考えると、いつまでもスルーされるとは考えにくい。

しかも、セラピストは確定申告をしている子は限りなく低く、というか、過去にかなり多くのセラピストに入ってきましたが、確定申告を真面目にしている子はいませんでした。

なので、警察の摘発は逃れられても、今後はマイナンバーなどの拡大などで、しっかりと申告しなければ税務署に狙われるかもしれませんね。

セラピストの制服は問題!

そもそも風俗ではないメンズエステでノーパン・ノーブラのサービスや、肌の露出が多いマイクロビキニとか完全にアウト!

シースルーのキャミソールとかももちろんアウト。

なので、露出の多いコスチュームや制服は、今後はかなりリスクがあると思われます。

メンエスのお金を副業で稼ぐ!
5000人以上利用のせどりツール
>>リーファはこちら<<

まとめ

今回はグッドスパの摘発について紹介しました。

正直、全国でメンエスの摘発が続いていたので、大阪も近いうちにと思っていたら、やはり摘発がありました。

おそらく今後も摘発は続くと思いますので、お店がどのような対応をするのかに注目ですね。

コメントを残す