【苦情】糞メンエス嬢も沢山!彼氏の話や時短・ペタマ

ども、こんにちは。

最近はツイッターやスペースでセラピストが糞客の話を話していたり、ツイートしているのをよく見かけるようになりましたよね。

なので、今回は糞メンエス嬢について書いていきたいと思います。

※個人の感想です。

【苦情】糞メンエス嬢も沢山!彼氏の話や時短・ペタマ

メンエスにおいて、客はセラピストにお金を払ってその時間を買っているのですが、ここを理解していないセラピストもかなり多いです。

別にお金を稼ぎに来ているのですから、心の中で

客は諭吉

と思っていても、私自身はOKだと思っています。

ただし、それを表に出すのは接客業としてどうなのかなと。

対価を得ているのですから、最低限のマナーは必要ですし、適当にするのは間違いですよね。

90分・120分無駄になる悲しみ・・・

さて、糞客というのはいろんなセラピストがツイートしおり、それを擁護する客も沢山います。

ですが、考えてみてください。

客は嫌なセラピストがいたら、二度とそのセラピストに入らない

ですよね。

つまり、糞客も沢山いるのですが、本人が気が付いていない糞セラピストも沢山いるわけです。

また、セラピによって糞客になるパターンもあり、卵が先か鶏が先かという話がありますが、これと同じだと思います。

糞セラピスト認定!?

糞セラピストの定義は人それぞれありますが、

基本的には

  • 時短
  • 寝る
  • 彼氏や仕事の愚痴
  • マッサージが適当(ペタマなど)
  • 他の仲の良い客の話
  • マッサージをしない
  • オプションをつけないと機嫌が悪くなる
  • ディスられる
  • フリーで入ると手を抜く
  • 何度か通うと手を抜く

たぶん他にもありますが、今思いついたのはこんな感じです。

ちなみに、全部過去に私がされたことです。

時短に関しては結構人気セラピストでも普通にしてくることがあるのですが、正直、私は嫌ですね。

また、「〇〇さんって不細工ですよね」って本人の目の前で言われたこともあり、さすがにブチっと切れかけたことがあります。

初対面でお金を支払うときに言われました^^;

あとはフリーに関してですが、フリーで客を付けられるということは、言い換えるとリピートされないセラピスト、または新人などの可能性が高いです。

なので、本来はここでしっかりと施術をして、リピート客を獲得しようという考えに何でならないのかな・・・と個人的に思います。

では客が嫌なことをされた話をするのかというと、する人は少ないと思います。

たまに見かけますが、結局あまり擁護されませんしね。

つまり、糞客ばかり注目されますが、実際には同じくらい糞セラピストもいるということです。

もちろん、糞客がセラピにしていることは擁護できないくらいダメです。

ただ、糞セラピストも擁護できないくらい、客に対してひどい仕打ちをしてことがあることに気が付くべきだと私は思います。

まとめ

糞客の話は頻繁に出てくるので、これに関してはセラピストには申し訳ないと思いますが、実際にはセラピスト側も相当NGな行為をしていることも多々あるので、もう少し色々と考えてほしいなと思います。

この記事ではかなり軽めに書いていますが、実際にはもっと酷いので・・・。

本来であればどちらも楽しんで終われるのが一番なのですけどね。